薄毛改善のポイントは血行促進です

薄毛改善のポイントは血行促進です

薄毛改善のポイントは血行促進です

 

一部の薄毛の原因を除いて、薄毛を改善したいと思った場合は血行を促進するのが最も効果が高いです。

 

一部と言うのは、男性ホルモンが原因でのAGAや、頭皮トラブルが原因での薄毛です。それらは血行を促進してもあまり効果は期待出来ませんので注意して下さい。

 

それ以外が原因の薄毛でしたら最初に書いた通り血行を促進するのが薄毛改善に有効です。何故血行を促進すると薄毛が改善するかと言うと、毛根にきちんと必要な栄養素が送られるようになるからです。

 

血行不良による抜け毛や、髪の毛が細く弱々しくなってしまうというのは薄毛の原因としてとても多いんです。なのでそこを改善する事で薄毛から卒業出来る可能性はグッと高くなります。

 

血行を促進する方法ですが、大雑把に分けると三つの方法があります。一つ目は育毛剤の使用です。

 

ミノキシジルなどの血管拡張作用のある成分が配合されている育毛剤は、それを使う事で血行を良くする事が出来ます。

 

この効果は非常に大きなものですので、多くの人に効果があります。ただ、効果が大きなものは副作用がある場合が多いので、使用の際は注意して下さい。

 

二つ目は食事やサプリなどで体の内側から血管を拡張する方法です。唐辛子や生姜、月桂樹や山椒、柿の葉などには血管を拡張する成分が入っていると言われており、これらを食事やサプリで摂取する事で血管を広げ、血流を良くする事が出来ます。

 

食事やサプリにより血流を良くする方法の良いところは、アレルギー以外の心配が少ない事です。副作用を心配する必要は無く、過度に摂取しなければほとんどの人が安全に摂取する事が出来ます。

 

三つめは頭皮マッサージにより頭皮に刺激を与えて血管を拡張させる方法です。

 

昔から薄毛の人が良くやっている方法で、劇的な効果はありませんが、やるのとやらないのでは大違いです。

 

方法としては、ブラシなどで叩くというのをイメージする人が多いと思いますが、揉むのが一番オススメです。叩くのは頭皮を傷つける危険があり、頭皮が傷つけば乾燥しやすくなり別の抜け毛の原因を作ってしまうからです。頭皮全体を優しく指の腹で揉んであげる、これがベストな方法です。

 

どの方法も即効性があるわけではありませんので、気長にやるのがポイントです。半年、一年くらいは続けて下さい。

 

また、三つのどれか一つしか出来ないという事ではありません。ですので、可能であれば三つ同時に行うのが良いです。

 

単純に効果が三倍になるという事はありませんが、単独で行うよりも大きな効果を得る事が出来ます。